海外で「本当の友達を作る」シンプルな方法

大学時代の1年間交換留学と、現在台湾で現地企業就職しているまる子です。現地の友達がいれば、生活の質も言語上達スピードも格段にUPします。

ただ、実際「外国人、しかもその国の友達」を作るってどうしたらいいのか?って私も昔悩んでいました。そんな中、私が現地の友達を作るシンプルな事にやっと気付くことが出来たので、それについてお伝えします。

現地人友達を作る方法は、「いつもと同じ」

今、仲良くしている日本人の友達は、どのように仲良くなったっけ?

それを考えて見てください。

日本での親友は、どうやって出会いましたか? 高校とかまではクラスメイトかもしれないですが、それ以外だと好きなものや場所に纏わる所で出会った人が多いんじゃないかと思います。

それと同じく、言語の壁とか、そういう物を取り払い「自分の興味のある」場所に参加してみることを強くお勧めします!

実際に、台湾の親友と出会うまでに行った様々な行動

現地人のお友達が欲しくてでも上手くいかず悩んでいた時期がありました。現地人の友達を作るまでに色々なことを実施しました。

⑴言語交換

言語交換

メリット:比較的簡単に見つけられる/日本語上手           

デメリット:気の合う人を見つけることが難しい

日本語学習で言語交換をしてくれる現地の方を見つけるのは比較的簡単だと思います。(私はFacebookの掲示板で数人会いました!)

もともと日本に興味がある方が多く、語学力が高い方の言語に傾倒しがちだったり、語学以外の共通話題が見つけられず、友人関係を続けられないことが多かったです。 ただ、日本語が上手な方と知り合え、色々と相談や手助けをして下さる方も多いので留学序盤にとてもお世話になりました。

日本語を熱心に学んでいる方で多いのが「日本の芸能人」への憧れが強い方でした。特に、ジャニーズファンの人が多いです。

⑵日本で知り合った外国人友人を紹介してもらう。

友達の友達
メリット:信頼度MAX

デメリット:日本語が出来ないかも/気が合うとは限らない

日本へ留学している外国人留学生と交流している中で、気の合う友人が何人かいました。 その子達に、私の留学先大学に通っている友人を紹介してもらいました。日本語が出来る方とは限らないけど、やっぱり友達の友達は信頼MAX

留学してすぐ、携帯電話でのトラブルがあった時隣の寮に住んでる友達を紹介してもらっていて真夜中に助けてもらいました。 本当に有難すぎます。英語で会話をしていたので英語力UPにもなって良かった!一方で、気が合うとは限らないのは難しいと感じました…。

⑶大学サークルへ加入

サークル等への参加

メリット:趣味の合う友人出来るかも

デメリット:ハードルが高い

私は留学時に、硬式テニスサークルに加入してました!外国人の私にもとても仲良く接してくださり、楽しい日々でした。

到着してすぐ(9月頃)が新歓の時期で、言語力ゼロで新歓へ行くのは中々ハードル高め

でも、一瞬めんどくさいと思った時こそ、一歩踏み出すと想像よりも大きな物を得られます。絶対行くべし。 台湾の新歓は、とっても可愛い。18時くらいに大学の一室で集まり、大まかな説明の後、交流のため(?)にハンカチ落としをしました笑 そして、たまにご飯を食べに行くときも、ハンバーガー屋さんでそれぞれ注文し、食っちゃべるだけ。

⑷興味のある集まりに参加

興味のある場所へ行く

メリット:気の合う友人が出来る可能性高

デメリット:ハードル激高

今私が仲良くしてもらってる友人は、ほとんどコレ!

私は、台湾でフットサルを始めました。 元々少し興味はあったんだけど、実際にプレーする機会がありませんでした。

当時あった日本人駐在員に向けた個サル的な毎週のフットサルで開始。 日本人の男性が多く参加していて、日本人女性もチラホラ、そして台湾人女性も参加してました。 まずフットサルという競技にハマり、もっとフットサルやりたい!と思い、台湾人女性に声をかけたところ、彼女たちのチームがあると教えてくれました。 そのチームに入れてもらうようになり、とても親しくしてもらってます。そして、フットサルで出会った子たちは、日本語はもちろん英語もあまり出来ない方たちでした!
つまり、私が中国語でどうにかしてコミュニケーションを取らざるを得ない状況。4−5人で遊ぶと、最初のうちは脳がパニックで疲れてましたが、 次第に、どんどん「これはこういう意味か」「ここでこういう言い回しするのね」と、現地の言葉を叩き込んでくれ、一気にヒアリングとスピーキングがUPしました。

めんどくさい時こそ、一歩踏み出すべし

「言葉が話せないから」「人見知りだから」「インドア派だから」

理由をつければ、いくらでも逃げられます。でも、「あ〜ダルい」って思う時こそ、「一歩踏み出す」ことが大切だと思います。

想像していたより、もっともっと素敵な出会いや、学びがある可能性があります。しかも、きっとコレを読んでいるあなたは、「日本では無い場所」で「楽しく過ごしたい」のでは無いでしょうか?

せっかくなのだから、日本にいる時より「ちょっとアクティブ」に過ごしてみることをお勧めします!

不思議なのが、日本人の友達も、外国人の友達も、意思疎通レベルは全然違うのに似たようなタイプばっかりになります(笑)言語が少し通じなくても、仲良くなれる人は必ずいますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です