海外生活者に送る「日本語シック」解決方3選-オンライン飲み会の勧め-

台湾にて週4で働いているまる子です。海外生活に慣れてきて、落ち着いてくるとやってくる「ホームシック」ならぬ「日本生活シック」。

突然やってくる日本語渇望症「日本語シック」

今回は、私が海外生活を送っていると感じるのが、「外国人」の友達とでは得られない「日本語特有の掛け合い」をしたい

日本語が母語の人同士、いや信頼関係が構築出来ている友達としか出来ない「日本語での掛け合い」が恋しくてたまらない。そんな日々。しかも、海外で出会った日本人とも出来るっちゃ出来るけど、やはりバックグラウンドが近い人と出会うのも難しいのが現実。

そんな、日本語渇望症の皆様にお薦めする対処法を今回はご紹介します。

やっぱ友達って最高!「オンライン飲み会」

そんな、海外在住日本人に私が強くお薦めするのが「オンライン飲み会」です。

オンライン飲み会って何?

「LINEテレビ電話」や「Skype」を使い、テレビ電話で仲良しのお友達と話しながら、お酒を飲むことです。イメージは、昔のほろ酔いCMであったこんな感じ。

オンライン飲み会のお薦めポイント

①場所を選ばない!

 →どこに居ても、インターネット環境と時差さえ考えられれば参加可能!

②コストが超安い!

 →集まる訳ではないので、交通費ゼロ。そして、居酒屋の料金では無く、缶ビールやおつまみなど「宅飲み」で掛かるくらいの500円以下でお酒を楽しめる。

③3人以上でも可能!

 →1対1の電話だけでなく、3人以上のグループでオンライン飲み会をすると、「本当に居酒屋にいるみたい」に感じます。そして、テレビ電話なので相手の表情も分かります。また、ネット通信の進化により、タイムラグもほとんどなく、ストレスフリーのオンライン飲み会が可能ですよ!

実際のオンライン飲み会事情

私の場合、定期的にオンライン飲み会をする友達グループが2つほどあります。普段は、ラインのグループで話しているのですが、そのうち「ラインでは伝わらんから、オンライン飲み会しよ!候補日は〜?」と言う感じで、1−2週間後の日程を事前に抑えます。

そして、日程と時間を決め、その時間までに「安定したインターネット環境」と「お酒とおつまみ」を準備するだけ!

私はいつも、「LINE」のテレビ電話機能を使ってオンライン飲み会を行なってます。LINEはいつも使っているツールなので、電話しながら画像やURLを「共有」し、観覧することが出来ます。

このオンライン飲み会をすると、「友達も頑張ってるんだ」と思い、前向きな気持ちになるし、何よりも「一人じゃない」と言うことに気づけます!そして、日本語で思いっきり思いの丈を話すことで、心の整理が付き、日本語渇望症が軽減されますよ!

ラジオを聞いて、日本語に溺れよう。

元営業職と言うこともあり、まる子「ラジオ大好き」。ラジオって、日本語の良いところをふんだんに活かした素晴らしいメディアだと思います。ただ、Radikoが出てきたとはいえ、海外ではオフィシャルに聞くことが出来ません

そんな中、Youtubeが台頭してきた現在、Youtube上にラジオ的な生放送をUPしている人がたくさん居ます。ラジオは、耳だけで完結するメディアなので、音を流しながら作業するときなどにも最適!

まる子お薦めYoutubeのラジオ的な動画

おこたしゃべりチャンネル(トンツカタン森本さんとすがこさんが毎日おしゃべりしている生放送。)

人気Youtuberのフワちゃんにハマったまる子は、ここに行き着きました。おこたしゃべりは、アホみたいな日常の話ばっかりで「中高時代に友達と毎日馬鹿笑い」して居た時に戻ったみたいな感覚になれます。一人でニヤニヤしながら、楽しめる最高のチャンネルです!

虫眼鏡の虫も殺さないラジオ(超一流Youtuber東海オンエアの虫眼鏡さんが個人でやってるラジオチャンネル)

このラジオは、虫眼鏡さんが一人で喋ったり、お便りを読んだりする本当のラジオスタイル。声のトーンも静かなので寝るときとかに最適。静かに日本語に埋もれたいときにお薦め。

それでもダメなら、「運動」しかない!

日本で働き、心が弱ってきたら「とにかく運動」して、現実逃避することが一番健康的だと言うことに気付きました。

心が疲れてきたら、何もしたくなくなるけど、そんな時こそ「激しめな運動」をお薦めします。私は、日本では暗闇エクササイズ「FeelCycle」や「ファンクショナルトレーニング」を狂ったようにしてました。

ストレスの向かう先を運動にぶつけ、運動(趣味)側に目標達成や生き甲斐を求めることは、心の元気を取り戻す手伝いをしてくれます。

日本語シックと上手く付き合いつつ、海外滞在を楽しみましょう!

まる子は、大学時代「1年間の留学必須」の学部で学んで居た事もあり、大体の友達が海外留学経験があります。だからこそ、海外留学中に「心を病んで」しまい、帰国を余儀なくされたり、大学まで辞めてしまう知り合いが居ました。

日本とは異なる環境でも、頑張るために、母語である日本語を浴びゆっくりする時間も大事にしたい!

今は、インターネット発達しており、今後もどんどん発達するはず!この時代に生まれてよかった〜と思いつつ、海外生活を楽しめるような助けになれば幸いです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です