Deep Taiwan

台湾には、知れば知るほど不思議で、面白い場所や人がたくさん!

そんなディープな台湾についての記事をまとめました!

日本統治時代に生まれ育った「日本語世代」インタビュー

台湾は、日清戦争後「下関条約」によって日本統治が開始されました。つまり、台湾は昔「日本の一部」でした。第二次世界大戦が終わるまでの50年間に、日本の一部だった台湾で生まれた元日本人の先輩方にインタビューしています。

【日本語世代】元日本兵の蕭錦文さんにお話を聞いてきました。軍歌と日本統治下の幼少期の思い出<19年5月>

2019年8月30日

【日本語世代】93才女性にインタビューをさせて頂き、「学び続ける」ことの大切さを教えて頂きました。

2019年8月28日

【日本語世代】台湾最南端に住む元音楽の先生にお伺いしたお話。

2019年8月28日

日本人を祀っている場所

日本統治時代に、尊敬された人々が現在も祀られている場所が台湾には多くあります。そのような場所についての記事です。

池上一郎文庫18周年慶に参加レポート【台湾で慕われる日本人医師/世界最南端日本語図書館】 

2019年7月3日

台湾で祀られている日本人・廣枝音右衛門と慰霊祭 【苗栗・勸化堂】

2019年6月28日

もう一人の八田與一/鳥居信平の作ったダム見学に行ってきた。(屏東)

2019年8月24日

日本統治時代の建造物巡り

日本は、台湾を統治していた時期にかなり注力し台湾内を開拓しました。その時の建物はまだ現役のものも数多く存在しています。日本統治時代に建てられ、現在も残っている建物について記事を書いています。

台湾No1老街「台南・新化」で、日本統治時代の建物を巡ってきた。<奉安殿・防空壕>

2019年8月24日

花蓮へ行くついでに、羅東/新城で日本時代の建築を探してきました。神社がキリスト教教会になってたよ。

2019年8月24日

台湾のスイス(清境農場)とセデックバレ舞台の霧社へ行って来た。

2019年8月24日

その他にもたくさん記事書いています。こちらの日本統治時代カテゴリーよりご覧下さい!

台湾原住民の村へ訪問!

台湾には、中華系の人々よりも先に台湾に住んでいた原住民と呼ばれる人々がいらっしゃいます。台湾の原住民は言語も文化も違う素敵な人々がたくさんいらっしゃいます。そんな方々が多く住まれている場所に訪れた記事です。

ナマシャ旅行記⑵最強部族ブヌン族の最大級祭り「射耳祭」潜入レポ

2019年9月1日

【原住民ブヌン族の村】南投の達瑪巒(地利村)へ1泊滞在してきた。

2019年8月24日

花蓮原住民連合豊年祭に3日全部参加して来ました!実際に行ったら現代的でイケてるフェスみたいだった!

2019年8月20日

その他の記事は、こちらから!

台湾は、知れば知るほど面白い!

台湾は、日本とも同じ歴史を歩んだ時期があります。新しいけど懐かしい台湾をどんどん知っていきたいと思っている方々に、少しでもご紹介が出来たら幸いです。