【激ウマ!激安!】1000円で食べれる台北の超ローカル北京ダックが美味しすぎ!!

こんにちは!中秋節が終わったら、一気に秋模様になった台北からまる子です。今回は、この間急に「北京ダック」食べたくなったので、食べに行ったら超美味しくてびっくりした超ローカルなお店を紹介します!

完全お持ち帰り専門「王記北京爆烤鴨」

MRT大橋頭駅 すぐ。(台北市大同區重慶北路二段198號)

営業時間等は、公式Facebookでご確認下さい。

 

1000円で3名分は悠にあるボリューム

台湾らしい丸焼き鶏が、お出迎え。

目の前で、店主が捌いてくれます!

北京ダック

1セットに、北京ダックを巻く皮3枚と、特製テンメンジャンとネギがついています!でも、お肉が沢山なので、1セット30元(約100円)で追加可能なので、追加を強くお勧めします!

皮と身の部分だけでなく、その他のほねぼねした部分を、台湾バジルと共に炒めたとっても美味しいスパイシーな炒め物もついています!

これは、日本では食べられない、「超スパイシーパンチの鶏骨炒め」

MAJIでうまい。リアルの人生でNO1北京ダック

メニューの説明

私は、今回2人で食べたので、一番下の半隻=300元(約1000円)

もし、大人数で食べるなら、一鴨。(丸々一羽)

三吃→北京ダック +「超スパイシーパンチの鶏骨炒め」+鴨スープ

而吃→北京ダック +「超スパイシーパンチの鶏骨炒め」

口コミを見ると、鴨スープ美味しいそうなので、もしチャレンジするのだったら鴨スープも飲みたいなぁと思いました!

 

台北駅からも、すぐなので是非台北で北京ダック食べたくなったら行ってみてくださいね!実際に鶏を捌く様子などをYoutubeにUPしているので是非、ご覧ください!

よかったら、チャンネル登録もお願いします!

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です