世界奇界遺産「金剛宮」へのバス利用でのアクセスと訪問レポート

クレイジージャーニー等でも有名な佐藤 健寿さん著作の「世界奇界遺産」に載っている「金剛宮」への公共交通機関を使ったアクセスと実際の行った感想をお伝えします。

「金剛宮」へのアクセス

MRTの赤い線終点「淡水駅」からバスに乗車します。MRT淡水駅までは台北駅から1時間弱。

淡水駅2番出口→ロータリーを前に右側へ進みバス停へ。(山崎製パンの前

バス「862・863・865・867・892・F161」に乗車し、「富基漁港 Fuji Harbor」にて下車。淡水駅から大体1時間半ほど。

バス停を降りたら、2つ目の道を右に曲がると、金剛宮が見えて来ますよ!

入り口からかなり立派です!ここには4つほどの宗教が祀られているそう。

有名なものもしっかりとあります!

「地獄と天国」もあります!悪行に対する地獄での刑罰についてマネキンで詳しく説明してくれます。(金剛宮の地獄は動きません!)

 

【訪問日:2019年6月24日】

本当にここは、ご自身で実際に行って楽しむことをオススメします!すごい迫力です。ちなみに近くには漁港等もありますので、ぜひ一緒に遊びに行って見て下さい。

周辺についての記事はこちらです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です