【顔出しなし】YouTubeチャンネル登録者200人達成したので、振り返りと今後について

台湾に19年4月にやってきてから、6月から本格的にYoutube投稿をはじめ、約3ヶ月経過しチャンネル登録者数200人達成したので振り返ります。

Youtube投稿を通して「スキルUP」したい。

元々、ブログを書いていたのですが、「動画」だったらもっと伝わるのになぁという気持ちと、「動画編集」スキルを身に付けたいということで、何も分からずYoutubeを始めました。

編集方法も、コンテンツ内容もバラつきがかなりあります。ただ、Youtubeを無理やりUPし始め、自分自身が好きな編集や、視聴回数の伸びる動画内容など「トライアンドエラー」を出来た期間でした。

YoutubeやSNSというものにも、様々な戦略が必要であることも学べ、もっともっと勉強して行きたいと考えています。なので、やはり現時点で最大の目標であるチャンネル登録者数1000人までに「自分のスタイル」を確立します。

チャンネル登録者数100人までは、「バズ」り動画により思ったより簡単だった

本格的に動画投稿を始め、想定より簡単に100人達成したこともあり、「あれ、意外とイケるんじゃね?」と思ってしまっていました。(100人達成までの振り返り記事↓)

YOUTUBE登録者数100人までの振り返り【顔出し無し・旅行】再UP・自分用

2019年9月17日

200人の壁は、厚かった…

8月には300人とか言っていたクセに、実際9月1週目でやっと200人達成。

 

 

理由⑴ 動画本数の半減

7月12本UPしていたが、8月は6本UPに留まってしまった点。7月までは仕事もしていなかったので旅行にたくさん行っており、コンテンツ力も有った。

今後の対策:週2投稿=月9本前後UP。

      しっかりと動画内容を決めてから撮影を行う。

その理由⑵ バズる動画が無かった。

7月に伸びた理由は、関連動画から淡水の動画が一気に2000回まで伸び、しかもそこからチャンネル登録者数が+28増加した。

7月には、高い山が2つ出来ているのですが、8月以降は高い山を作れなかった

対策:バズる方法というのが、理解出来ていないためYoutubeの関連動画等について勉強し、来月までに対策を打てるようにする。

今後は、VLOG形式だけでなく、企画等も行っていく

Youtubeやブログをやっていくうちに、段々私自身の将来の目標というものが「自由な発想」で具体化して来ました。(おいおい記事にしますね!)

その中で、私自身「台湾ワーホリ滞在中」にYoutubeマネタイズ基準をクリアし、マネタイズしたいと考えています。

そして、日本人に対するプラスの影響を与えられるYoutubeチャンネルにしたいと考えているため、「日本人メイン」ターゲットととし、チャンネル方向性をドライブして行きたい。また、現状台湾にフォーカスしているが、台湾以外のコンテンツも増やしていく。

チャンネル登録者数に拘りすぎず、まず自分のコントロール出来る範囲で、行動変容を行って参ります。私自身PDCA回すの大好き!フィードバックもらうの大好き!タイプなのでこういうのは、モチベ上がります〜。

Youtube関連記事はこちらです。

YOUTUBE登録者数100人までの振り返り【顔出し無し・旅行】再UP・自分用

2019年9月17日

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です